相模原市内のお問い合わせ内容と実績紹介

  • エリア情報
    相模原市南区

    実家で一人暮らしをしていた父親が亡くなり、土地と建物を相続しました。しかし私にはすでにマイホームがあり、実家の土地と建物をどうすればよいのか考えているうちに、そのまま放置してしまいました。そして1年がたったある日、実家の隣の家の方から電話がありました。実家の庭が草だらけになり、マダニが発生し、隣の家のペットの頭にくっついているのが見つかったということでした。実家の前は通学路になっていて、幼い子供も通るので、マダニの影響が心配だということを教えてくれました。次の休みの日に、久しぶりに実家を訪れてみると、本当に庭の草が伸び放題でした。自分で草むしりを始めましたが、とうてい終わるはずがありません。すぐに草刈りをしてくれる業者を探し、お庭の生活救急車に庭の草刈りを依頼しました。これから実家のことをしっかりと考えると同時に、定期的に草刈りは依頼したいと思います。

  • エリア情報
    相模原市緑区

    庭の手入れをするのはあまり好きではないので滅多に草刈りをしないでいたら、だんだん雑草が茂ってしまい、うちの庭から雑草の種が飛んできて迷惑だと隣の家から苦情が来てしまいました。放置しておくわけにもいかないので、庭仕事を代行してくれる業者を探し、お庭の生活救急車に相談しました。事情を話したら快く草刈りを引き受けてもらえました。こちらの都合がいい日に来てもらって、かなり茂っている雑草や庭の隅でじめじめしている場所、駐車場や家の裏のほうまであらゆる部分の雑草をきれいに刈り取ってもらい、家の周りがすっかりきれいになりました。草刈りの料金も手頃だったし、短時間で終わったのでこれからは定期的に業者に頼んで庭仕事をやってもらうつもりです。隣の家とも和解してお互いに満足できたのでよかったです。

  • エリア情報
    相模原市中央区

    先日、相模原市中央区にある実家で、母親が炎天下の下で中庭の草むしりをしていたところ、熱中症により倒れてしまいました。1日だけ入院をして、命には別条はなく安心しましたが、家に戻るとまた草むしりを始めました。また倒れてしまうからやめてほしいと言いましたが、少しでも放っておくとものすごいはやさで伸びてしまうので、草むしりをやっておきたいと言い出しました。しかし私は、母親がまた倒れてしまうのが心配でたまりません。だからと言って私が庭の草むしりをやる時間もありません。そこで私はインターネットで草刈りをしてくれる業者を探し、お庭の生活救急車に草刈りの依頼をしました。私がお金を出すからというと、母親は納得してくれました。母親が自分で草むしりをするよりも、隅々まで丁寧に草刈りをしてくれたので、庭がきれいになり、母親もとても喜んでいました。

  • エリア情報
    相模原市南区

    実家が相模原市南区にあり、両親が住んでいますが、二人とも高齢なので庭仕事ができません。私も兄弟も遠方にいるので庭の手入れのためだけに頻繁に帰省することもできないので、庭仕事を代行してくれるサービスに申し込んで定期的に草刈りや庭木の剪定をやってもらうことにしました。実家の近くで出張してくれる業者を比較して、一番感じがよかったお庭の生活救急車を選びました。今はだいたい3か月に1回くらいのペースで来てもらって草刈りをお願いしています。両親が作業に立ち会っていますが、毎回スタッフは丁寧に挨拶をしたりしっかりと作業をこなしてくれて、とても気持ちがいいそうです。

  • エリア情報
    相模原市緑区

    私は結婚と同時に、実家から新幹線で 3時間ほど離れた県で暮らし始めました。そのため、子供が小学生になった今では、多くても年に2回ほどしか実家に帰ることはできません。去年の夏休みに、お正月ぶりに子供と実家に帰省しました。実家に懐かしさを感じながら、庭に出てみると、以前まではきれいにしていたのに、草が伸び放題のひどい状態になっていました。両親に聞いてみると、体力がなくなって、手入れをすることができなくなったと嘆いていました。しかし毎日、母親はこの庭に出て洗濯物を干しています。このままでは虫が出ることも考えられ、刺されてしまっては大変です。そのため私は草刈りをお庭の生活救急車に依頼することにしました。一度お願いすると、庭の細かい部分まできれいに草刈りをしてもらえて、両親は非常に喜んでいました。このような業者があるとは知らなかったようで、これからは定期的に利用したいといっていました。