庭がある家では定期的な草刈りが必要ですが、忙しいとつい放置してしまいがちです。庭の草刈りを行うときは専門業者に依頼すると安全かつスムーズに終わります。ただし、業者とのやりとりではトラブルが起こるリスクもゼロではありません。この記事では、優良な業者を確実に見つけて、円滑に依頼するためのコツを解説していきます。

どうして業者に草刈りを頼む必要がある?メリットを解説

業者に頼むメリットとは

業者に草刈りを依頼する最大のメリットは「楽である」という点でしょう。庭の草刈りは思っている以上の重労働になりがちです。地面に生えた草を刈るには常に上半身を曲げていなければならず、腰痛や肩こりの原因となります。そのうえ、地面に深く根を生やした草を刈り取るときには相応の力も要求されます。ひどいときは、家事や仕事に支障をきたすほど体を痛めてしまうでしょう。

業者は草刈りの専門家であり、家主自ら草刈りに参加しなくてもすばやく作業を終わらせてくれます。また、時間帯さえ指定しておけば、仕事に出かけている間に草刈りしてもらうことも十分可能です。家主には何の負担もないまま、庭をきれいにしてもらえるでしょう。

草刈りの「精度」も業者を利用するメリットです。草刈りは体力のほか、スキルがないと上手に草が刈れません。草の根元を刈り残してしまうと、すぐにまた生い茂ってしまいます。草刈り機などの道具を使えば、精度もスピードも向上しますが決して安くはないコストがかかります。また、操作に慣れるまでの時間も必要でしょう。

業者は草刈りの道具を一式そろえているため、素人が行うよりも美しく草刈りを遂行してくれます。そのうえ、草刈りで生まれたゴミも持ち帰ってくれるので、家主の手間がおおいに省けます。また、除草剤など素人には扱いにくい薬を用いる際にも、業者の手を借りるのが無難です。

まずは優良な専門業者を見つけて連絡しよう

草刈り業者との交渉を円滑にするには、そもそも「悪徳業者」に連絡しないで済むようリサーチを徹底しましょう。草刈りを請け負っている業者は少なくありませんが、中には法外な料金を請求してきたり、仕事を適当に行ったりする業者もまぎれています。悪徳業者の手口として、甘い条件で依頼をつのり、いざ仕事を終えてからは理由をつけて提示条件以上の報酬を得ようとする点が挙げられます。

ひとまず気になる業者を見かけたら、ホームページやネット上の評判を確認して信頼できる企業か見抜きましょう。実績、経歴ともに詳しい情報が載っているなら、悪徳業者の確率は低いといえます。

ただし、ステルスマーケティングなどを駆使して、自社の評価を高めている悪徳業者もいます。口コミだけを信用せず、最終的には直接やりとりして2つのポイントを押さえながら真価を確かめましょう。

1つ目のポイントは「料金設定の説明」です。作業に該当する料金が細かく設定されている業者は比較的安心といえます。逆に、「追加料金あり」「経費別途請求」などあいまいな項目が多い業者には深く追求して説明を求めましょう。

2つ目のポイントは「草刈りのスキルを聞き出すこと」です。優良な業者であれば、自分たちが行う作業を詳しく説明できるはずです。しかし、悪徳業者は作業そのものの精度を気にしていないので、営業担当者であっても仕事内容を答えられないこともあります。

トラブルを回避する依頼のコツ!内容を明確に伝える

優良業者に草刈りを依頼するときでさえ、「間違い」や「思い違い」のリスクは消えません。そこで、依頼人もやりとりに注意して誤解を生まないような交渉を行いましょう。たとえば、草刈りでは「作業内容」についてのトラブルが起こりがちです。除草剤を使われて雑草以外の草木に影響があったり、草刈り機によって地面が荒らされてしまったりする問題は絶えません。

ただし、これらのトラブルは業者が完全に悪いというより、伝達段階でのミスがあった可能性もあります。家主が業者の話を適当に流していて、説明を理解できていなかったからこその結果ともいえるのです。業者にはNG事項をしっかり伝え、作業内容についても詳しく聞いておきましょう。

次にありえるのが「近所とのトラブル」です。草刈り機の音が騒音になるなどすれば、近所から苦情が来てしまいます。これらの問題は、「事前に草刈りを行う」と近所に声がけするだけで解決します。そのためには、依頼人にとってはもちろん、近所にも都合のいい時間帯を把握しておきましょう。業者を呼ぶときは、業者の都合に合わせるのではなく、依頼人の決めた時間帯で動いてもらうよう調整します。

そして、料金の支払い方法についても依頼時に確認しておくのが賢明です。なぜなら、現金払いしか受け付けていない業者を利用するなら、作業時には依頼人も家にいる必要があるからです。

■まとめ

業者
草刈り業者についての情報を知らないまま仕事を依頼すると、大きなトラブルにもなりかねません。まずは、業者の実績について調べておき、そもそも信用できない業者には草刈りを依頼しないよう心がけましょう。また、料金やスケジュール調整への対応も重要なポイントです。優良な業者に草刈りを頼めたなら、庭が整うだけでなくコストやストレスも軽減できます。

草刈りのお役立ち情報

  • 種類は?手入れの方法は?初心者必見!芝の基礎知識

    美しい緑で覆われた天然の芝の広がる庭に憧れを持っている人もいることでしょう。しかし、芝は生育や手入れが大変そうというイメージから二の足を踏んでいる人も少なくありません。芝と一言でいっても、いろいろな種類があります。また、種類ごとに持つ特徴と手入れのコツをつかめば、一般の人でも芝のある生活を楽しむことは可能です。そこで、ここでは芝の主要な種類と種類ごとの手入れ方法について解説します。

  • 美しい外観を目指す!芝刈りの基本とは

    芝生の手入れで困っている人はいませんか?特に夏場は頻繁に刈り込まないと、どんどん伸びていき見た目も悪くなり、虫などもたくさん寄ってきてしまいます。しかし、芝刈りにあまり時間を割けなかったり、刈ってもムラができてしまったりと、初心者が完璧に芝刈りを行うのは難しいものです。そこで、今回はできるだけ効率的かつ、きれいに芝を刈る方法を紹介していきます。

  • 得するのは手間だけじゃない。草刈りを業者に依頼するメリット

    庭などの草刈りを本格的にしようと思ったら、かなりの重労働となるでしょう。しかし、草をそのまま放っておいてしまうとどんどん伸びていってしまい、手がつけられない状態になります。個人的に草刈りを行うのが大変だと考えるなら、草刈り業者への依頼がおすすめです。この記事では、草刈りを業者に依頼するメリットについて解説いたします。

  • 草刈り業者の選び方。後悔しないために注意すべき点

    敷地内に雑草が生えてくると見た目が良くないだけでなく、虫などが発生して衛生的にも良くありません。「忙しくて時間がない人」「体力に自信がない人」は業者に依頼をするという方法があります。しかし、数ある業者の中には悪徳業者も存在するので注意が必要です。そこで、後悔しないための業者選びのポイントやコツについてまとめてみました。

  • 草刈り業者に依頼した場合どれくらいの時間がかかるの?

    春から夏にかけて草木が成長するので、草刈りが必要となります。小規模であれば個人でも不可能ではありませんが、コストや時間、労力を考えると専門業者に依頼した方がいいでしょう。そこで、気になるのは作業時間ではないでしょうか。なぜなら、自宅の庭をお願いするとき、完全に外出することは難しいからです。規模や内容によって、目安時間がわかるとスケジュールも管理しやすいでしょう。

草刈りのお役立ち情報一覧を見る

JBR生活救急グループ お庭の生活救急車は。お庭のトラブル解決 No.1を目指しています

私たちお庭の生活救急車は、お客様に「頼んでよかった」と言って頂けるようなサービスの向上を目指しております。そのためにきちんとお客様のお話を伺い、ひとつひとつのトラブルをしっかり調べ、作業後のアドバイスもさせて頂いております。また接客技術にもこだわっており、講師を招いて接客サービスの徹底教育行い、親切かつ丁寧なサービス提供に努めています。これからもスタッフ一同、お客様を助けたいという思いをもとに対応してまいります。