仙台市内のお問い合わせ内容と実績紹介

  • エリア情報
    仙台市若林区

    実家のお庭の大きな木の枝がずいぶんと伸びきってしまい、近隣の住民から枝を伐採してほしいと言われてしまいました。昔は、祖父が木に登って伐採していたのですが、祖父が亡くなってしまってからは誰もすることができずに放置されていました。さすがに、誰かに言われてしまったら放っておく訳にはいきませんので、お庭の生活救急車に相談をしてみました。依頼をするとすぐに駆けつけてくださり、手際よく作業を進めてくださいました。最近、庭の木の枝の伐採の依頼が増えてきているようです。見違えるほど美しくコンパクトになり、さらに魅力が増しました。草木は定期的に手入れをしていかなければ、悪くなってしまうそうです。これからも伸びきってしまった時にはお願いしたいです。

  • エリア情報
    仙台市若林区

    自宅がある仙台市若林区に、土地を持っていますが、ずっと放置していて荒れ地になっています。たまに見に行っているのですが、先日見に行った時に、木に虫がわいているのを見つけて途方に暮れてしまいました。害虫駆除の方法を調べているときに、偶然、伐採してくれるという、お庭の生活救急車を見つけて、これだと思い、電話を掛けました。すぐに来てくれることになり、あっという間に伐採することができました。木も気になっていたのですが、草が伸び放題なことも気になっていたので、相談してみると、快く引き受けてくれました。刈り取った草と木を一緒に処分までしてもらい、とても助かりました。近隣は住宅地なので、迷惑やトラブルにならずに済んでほっとしています。すぐに対応してくれてよかったです。

  • エリア情報
    仙台市宮城野区

    杜の都仙台は街中にもとても緑の多い美しい土地です。そんな仙台市宮城野区の住宅街に住んでいるのですが、近年は庭の植木の手入れが手に余って伸び放題になっていました。年々庭木伐採が大変になってきて伸び放題になった枝がお隣の庭に大幅にはみ出しており、当然ながら何とかしてほしいと苦情を寄せられてしまいました。お隣とはトラブルもなく長年良い関係だったので、こんなことで関係を崩したくないためお庭の生活救急車に見積りを依頼したところ、それなりの料金はかかりますができるところは自分でするようにして、手に余っていた大きな木の枝の伐採を依頼しました。なんといっても枝の片づけまですべてしてくれるので安心だし、庭がすっかり明るくなって見違えるようになり、お隣からも感謝され、本当に頼んでよかったと思っています。

  • エリア情報
    仙台市泉区

    昨年の秋に、庭の樹木の一部を伐採しようと思い、お庭の生活救急車に依頼しました。伐採の理由は、夏場に虫がつくことです。毛虫が出て困るので、思い切って伐採の決断をしました。お庭の生活救急車の方は丁寧に対応してくれ、日時を確認し、近隣への挨拶もお願いさせてもらいました。作業当日は最初、穏やかな天気で風もなく、作業は何事も無く済むものと思っていました。ところが、天気が変わって風が出てきたことから、伐採で出た落ち葉が周辺に散らかってしまい、大混乱になってしまいました。落ち葉の処理は作業終了後にする予定だったとのことでしたが、作業員の方がいったん作業を中断し、落ち葉を拾い集めてくれたので、なんとか無事に済ますことができました。ご近所にもとても迷惑をかけてしまいました。

  • エリア情報
    仙台市太白区

    仙台市太白区の実家は今では両親も他界して誰も住んでいない状態になっています。植物が好きだった父の影響でたくさんの庭木を植えてあったので、しばらくぶりに訪れてみたら木の状態もかなり変わっていてうっそうとしたジャングルのようになっていました。お隣の庭にもかなり枝が張り出していて、この家をどうするかまだ決めていないけれどご近所トラブルになる前に伐採を依頼することにしました。本当は全部切ってしまおうかとも思ったのですが、必要最低限の樹木を残してなるべくきれいにしやすいように整えてほしいとオーダーしました。枝の伐採が済んだ庭は驚くほど明るくすっきりとして、これならもしかしたら新しい買い手もすぐにみつかるかもれないなと思いました。この家をどうするかはまだ未定ですが、手放すまでは樹木もきれいな状態にしておこうと思います。