敷地内に雑草が生えてくると見た目が良くないだけでなく、虫などが発生して衛生的にも良くありません。「忙しくて時間がない人」「体力に自信がない人」は業者に依頼をするという方法があります。しかし、数ある業者の中には悪徳業者も存在するので注意が必要です。そこで、後悔しないための業者選びのポイントやコツについてまとめてみました。

草刈りに最適な時期や方法は?

時期や方法はどうする?

雑草は放っておくとどんどん増えてしまうので、定期的にお手入れをするのが理想です。草刈りをするなら春、夏、秋とこまめに行いましょう。春は雑草が成長してくる時期なので、早めに対策をして蚊など虫の発生を抑えます。成長する前に、早めの草刈りをすることで作業もスムーズになります。夏は雑草の成長が早くなるので、成長しきる前に対処しましょう。雑草を放っておくと土の中の栄養が吸い取られ、土地がやせてしまう恐れもあります。

秋は草花が種を落とす時期です。このとき、雑草も種を落とすので次の年もまた生えてきます。そのため、種を落とす前に刈ってしまったほうが効果的です。また、雑草の成長が弱まってくるため、それ以上成長することを防ぐことができます。それぞれの時期の特徴を考慮して草刈りを依頼しましょう。草刈りといっても面積や場所によって方法が異なります。一般的な家庭の庭など、面積がそれほど大きくない場合は手作業や電動草刈り機での作業です。

雑草が、まだあまり成長していないうちは手作業で草むしりという形で作業をしましょう。細かい作業ができるので、誤って雑草以外の草花を抜いてしまう心配がありません。電動草刈り機の場合は効率よく作業ができるため、少ない人数での作業が可能です。また、農地などの広い敷地の草刈りをするときは、トラクターで作業を行います。

業者を探す際のポイントは?

草刈りを依頼すると決めたら業者選びです。業者を選ぶ際、まずはインターネットで探すという人が多いかもしれません。たしかに、インターネットで検索をすれば、たくさんの業者がヒットするので自分の希望に合った業者を見つけやすいという点がメリットです。しかし、ごく一部ながら悪徳業者も存在するのでホームページはきちんとチェックしましょう。ホームページに「会社概要や会社紹介が記載されているか」を確認します。通常の業者ならお客様に自分たちの会社の情報を知ってもらうため、積極的に会社概要や会社紹介を記載します。

従業員の顔写真や実際の作業風景を載せている業者も多いでしょう。反対に、会社についての情報を記載していない業者は注意が必要です。また、「○○県の草刈りなら!」など、特定の地域を宣伝しながら会社概要に記載された住所が他県というケースもあります。この場合、支店が全国に点在している大きな業者なら問題はありません。しかし、そのサイトに登録してある造園業を紹介するだけの紹介サイトという可能性もあります。紹介サイトを通じて依頼をすると料金に紹介料も含まれることになるので、料金は必然的に高くなる傾向です

ちなみに、価格設定や作業内容を細かく記載するなどホームページに力を入れている業者は、リーズナブルでサービスが充実している傾向があります。ホームページに力を入れていない業者でも依頼は受けますが、個人宅よりは公共施設などの大きな仕事を重点的に行っていることが多いといえるでしょう。

業者選びは具体的な部分もチェック!

業者を選ぶ際は具体的な部分もチェックしておきましょう。例えば、「見積もりを細かく出してくれるか」は重要です。ホームページに価格設定が細かく記載されているなら、その金額と相違はないかチェックします。業者によっては面積や場所で多少違いが出ることもありますが、その場合は、なぜその金額になるのか説明してくれれば良心的です。はじめは価格の一部しか提示せず、合計金額は作業後に提示しようとする業者は気をつけたほうが良いでしょう。細かく見積もりを出してもらい、納得できたら契約をします。

また、「作業後のゴミを持ち帰るのか」「自分で処分しなければいけないのか」も確認しておくことが大切です。多くの業者はゴミの持ち帰り費用が含まれていますが、なかには別途料金が発生するところもあるので事前に確認しましょう。さらに、敷地に駐車スペースがなく有料駐車場を使用しなければいけない環境の場合は、駐車スペースがないことと駐車料金はどちらが負担するのかを確認しておきます。万が一に備えて、「損害保険に加入しているかどうか」もポイントです。丁寧に作業をするとはいえ、何かのきっかけで敷地内の物に傷をつけてしまう可能性はゼロではありません。トラブルを回避するためにも確認しましょう。

業者を選ぶ際に、口コミをチェックするのも有効です。実際に作業をしてもらった人の感想なので参考になるはずです。

■まとめ

信頼できる業者を選ぼう
業者を選ぶ際は「ホームページに会社概要がきちんと掲載されているか」「細かく見積もりを出してくれるか」など、いくつかのポイントをチェックします。家の敷地内で作業をしてもらうことになるので、信頼できる業者を選ぶことが大切です。自分で行うと大変労力が必要な草刈りも、業者にお願いすればスムーズになります。安心できる業者を見つけて満足のいく仕上がりにしてもらいましょう。

草刈りのお役立ち情報

  • 種類は?手入れの方法は?初心者必見!芝の基礎知識

    美しい緑で覆われた天然の芝の広がる庭に憧れを持っている人もいることでしょう。しかし、芝は生育や手入れが大変そうというイメージから二の足を踏んでいる人も少なくありません。芝と一言でいっても、いろいろな種類があります。また、種類ごとに持つ特徴と手入れのコツをつかめば、一般の人でも芝のある生活を楽しむことは可能です。そこで、ここでは芝の主要な種類と種類ごとの手入れ方法について解説します。

  • 美しい外観を目指す!芝刈りの基本とは

    芝生の手入れで困っている人はいませんか?特に夏場は頻繁に刈り込まないと、どんどん伸びていき見た目も悪くなり、虫などもたくさん寄ってきてしまいます。しかし、芝刈りにあまり時間を割けなかったり、刈ってもムラができてしまったりと、初心者が完璧に芝刈りを行うのは難しいものです。そこで、今回はできるだけ効率的かつ、きれいに芝を刈る方法を紹介していきます。

  • 得するのは手間だけじゃない。草刈りを業者に依頼するメリット

    庭などの草刈りを本格的にしようと思ったら、かなりの重労働となるでしょう。しかし、草をそのまま放っておいてしまうとどんどん伸びていってしまい、手がつけられない状態になります。個人的に草刈りを行うのが大変だと考えるなら、草刈り業者への依頼がおすすめです。この記事では、草刈りを業者に依頼するメリットについて解説いたします。

  • 草刈り業者への依頼を円滑に進めるコツ

    庭がある家では定期的な草刈りが必要ですが、忙しいとつい放置してしまいがちです。庭の草刈りを行うときは専門業者に依頼すると安全かつスムーズに終わります。ただし、業者とのやりとりではトラブルが起こるリスクもゼロではありません。この記事では、優良な業者を確実に見つけて、円滑に依頼するためのコツを解説していきます。

  • 草刈り業者に依頼した場合どれくらいの時間がかかるの?

    春から夏にかけて草木が成長するので、草刈りが必要となります。小規模であれば個人でも不可能ではありませんが、コストや時間、労力を考えると専門業者に依頼した方がいいでしょう。そこで、気になるのは作業時間ではないでしょうか。なぜなら、自宅の庭をお願いするとき、完全に外出することは難しいからです。規模や内容によって、目安時間がわかるとスケジュールも管理しやすいでしょう。

草刈りのお役立ち情報一覧を見る

JBR生活救急グループ お庭の生活救急車は。お庭のトラブル解決 No.1を目指しています

私たちお庭の生活救急車は、お客様に「頼んでよかった」と言って頂けるようなサービスの向上を目指しております。そのためにきちんとお客様のお話を伺い、ひとつひとつのトラブルをしっかり調べ、作業後のアドバイスもさせて頂いております。また接客技術にもこだわっており、講師を招いて接客サービスの徹底教育行い、親切かつ丁寧なサービス提供に努めています。これからもスタッフ一同、お客様を助けたいという思いをもとに対応してまいります。